FC2ブログ
2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.26 (Thu)

オール甲南の集い

こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか?五月も終わりに近づき気温も段々上がってきました。
最近、講義の課題や学内行事の準備で忙しく、ブログの更新に時間が割けていません。深くお詫び申し上げます。
木曜日は基本的に予定がないため、この曜日には更新ができそうです。

去る5月22日はオール甲南の集いがあり、我々グリークラブもその行事に参加しました。

今回のオール甲南の集いは東日本大震災のチャリティーイベントも兼ねて、東北物産展もおこなわれていました。
また、館内ではお子様連れで親子でイベントを楽しんでおられる姿も見られました。

その中我々グリークラブはと言いますと

13時に体操・発声を現役正指揮者の指導の下行い、歌う曲のアンサンブルを行いました。

13時48分に本番が始まりました。曲目として……………

Ⅰ「いざ起て戦人よ」
Ⅱ「希望の島」
Ⅲ「斎太郎節」
Ⅳ「見上げてごらん夜の星を」
Ⅴ「Ride the Chariot」

以上5曲を歌いました。

演奏後は354教室にてレセプションを行いました。そこで、学生正指揮者による指揮でRide the Chariotなどを演奏しました。その後は、皆でご飯を食べながらお酒を飲みながら歓談を楽しみました。自分はビールが飲めず、以前に飲んだときは一滴だけでしたが、今回はグラス半分飲めました。

レセプション後は、甲陵会サイドが総会のため現役は部室で待機しました。

総会終了後、現役とOBの方々で懇親会を行いました。そこで、ご飯を食べたり飲み物を飲んだりしてOBの方々とお話をしたりしました。自分が1回生だったころはあまり話ができなかったのですが、2回生に上がってかなり多くしゃべれたように思えたので大変よい経験になりました。

そして懇親会の最後に愛唱曲集の中から「サリマライズ」や「遥かな友に」、「Ständchen」、「斎太郎節」などを演奏しました。

以下の写真が懇親会での演奏の様子になります。



最後は甲南学園歌で締めとしました。

そして、現役・OBで来る60周年記念演奏会の成功、甲南大学グリークラブの今後の発展のための音頭を取り、今回のオール甲南の集いは終わりました。

今回は1回生とOBの方々とは初めての対面ということになります。入部した1回生の子たちの目にOBの方々の姿がどのように映ったでしょうか?

10月9日(日)には60周年記念演奏会があり、今度OBと同じステージに乗るのもこの演奏会となります。

この演奏会を成功させるために我々甲南大学グリークラブは精一杯頑張ります。

来る6月26日(日)のジョイントコンサートもこの日であと一ヶ月に迫ってまいりました。
ご来場を心よりお待ちしております。

今後も甲南大学グリークラブをよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
20:16  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.20 (Fri)

Voice Trainingと演奏会情報

こんにちは。5月の中旬に入り日に日に暑さも増してきております。しかし、半袖はまだ早いと思っております。

週に2~3回更新すると言っておきながら、今週は1回しか更新できていません。

学科での中間試験とかでばたばたしていてブログ更新に時間が割けず申し訳ございませんでした。



本日はボイストレーナーを講師として招聘し、ブレス及び発声の指導をしていただきました。まずはグリークラブの愛唱曲集の中から少しステージで歌い、そこから講師によるレッスンをしていただきました。

普段とは異なるブレス・発声の指導を受けたわけですが、日常生活で自分たちがどういった方法で息を吸っているかという話から始まり、それを声楽に応用する形でレッスンが展開されていきました。レッスン中は、講師の方が面白い話を交えて下さったこともあり、非常に楽しくわかりやすく指導していただけたと思っております。

ボイストレーニングの最後には、トレーニングで培ったことを活用して「いざ起て戦人よ」を歌いました。講師からよい評価をいただきました。

今回のボイストレーニングは一回生にとってはもちろんのこと我々上回生にとっても大変収穫あるものになりました。合唱経験1年のHP担当もまだ未熟者ですが、今回の明快なレッスンによって得られたものがたくさんあり貴重な体験をさせていただきました。この度はご指導いただきありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------------------------

ここで、演奏会情報をお伝えします。
※「ジョイントコンサート2011 Pray for Peace~歌に祈りをこめて~」の詳細は5月12日のブログをご覧ください。

Ⅰ オール甲南の集い
甲南大学グリークラブのトップページにて公開されておりますが、こちらにおきましても宣伝させていただきます。

日程:5月22日(日)
出演時間:13:50~14:10
会場:甲南大学甲友会館ホール

このステージではOB合唱団(甲陵会合唱団)の方々と共に演奏を行います。入場料はもちろん無料です。その他の音系団体でもJAZZ研究会さんや吹奏楽部さんも出演されます。是非ご来場ください。

詳しくは……………http://www.konan-u.ac.jp/allkonan/index.html(東日本大震災チャリティーイベント「オール甲南の集い」)


Ⅱ 甲南大学&御影クラッセ コラボレーション ACT.12
4月下旬の演奏会に引き続き、また御影クラッセにて演奏会をさせていただくことになりました。

日程:6月5日(日)
会場:御影クラッセ(広場1F)
出演時間:第一部 15:00~15:30  第二部 17:00~17:30
曲目:未定
交通アクセス:阪神電車御影駅を降りて北へすぐ(阪神電車の車窓から見えます)

この演奏会はお店の広場で行われますため、気軽にお聴きになれる演奏会です。我々甲南大学グリークラブの合唱を生で聴いてみませんか?

-----------------------------------------------------------------------------------------

演奏会情報は以上です。ブログが週1回しか更新できませんでした。これからもこのようになるかもしれません。(諸々の事情により)

ですが、どんなに自分が忙しくても週1回は必ず更新するよう努力しますので、これからも「甲南大学グリークラブ公式ホームページ」並びに「南グリの徒然なる日常」を是非よろしくお願いいたします。
00:33  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.12 (Thu)

2011年度ジョイントコンサート詳細

こんにちは、ゴールデンウィークも終わり、いつもどおりの生活が再び始まりました。と思ったら、雨がここ数日間続いていますね。

さて、今回は予定通り2011年度ジョイントコンサートの詳細情報をお送りいたします。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

Joint Concert 2011~Pray for Peace ~祈りをこめて~

オープニング ジャズコーラスディズニー名曲集より「Beauty and the Beast」
作 詞 Howard Ashman
作 曲 Alan Menken
編 曲 Lee aBe
指 揮 田島 健志
ピアノ 前田 裕佳


1st Stage 甲南大学グリークラブ 無伴奏男声合唱組曲「あの日たち」
作 詞 立原 道造
作 曲 北川 昇
指 揮 神  将弘


2nd Stage 神戸親和女子大学コーラス部 「戦争と平和」
指 揮 山崎 享子
ピアノ 光岡 綾菜


3rd Stage 男声合唱団 銀河 アラカルトステージ「北欧・東欧の作曲家が見た祈りの世界」
指 揮 天川 雅俊
ドラム カンベユウキ


4th Stage 神戸大学混声合唱団エルデ 混声合唱組曲「朝のリレー」
作 詞 谷川 俊太郎
作 曲 信長 貴富
指 揮 田島 健志
ピアノ 前田 裕佳

5th Stage 女声合同 女声合唱曲集「光と風をつれて」より「はじまり」
作 詞 工藤 直子
作 曲 木下 牧子
指 揮 堀川 詩織
ピアノ 筒井 潤

6th Stage 男声合同 男声合唱組曲「新しい歌」より「一詩人の最後の歌」
作 詞 ハンス・クリスチャン・アンデルセン
訳 詩 山室 静
指 揮 神 将弘
ピアノ 秦  宏太郎

Final Stage 合同ステージ ミュージカル『JESUS CHRIST SUPERSTAR』selection
作 詞 TIM RICE
作 曲 ANDREW LLOYD WEBBER
指 揮 天川 雅俊
ギター 植野 徹
ベース 金子 知史
ドラム カンベユウキ
ピアノ 田所 千佳


日 時 2011年6月26日(日)
会 場 伊丹市立文化会館いたみホール
開 場 16:00
開 演 16:30
入場料 無料


<交通アクセス>

阪急伊丹線 伊丹駅下車 北へ徒歩約3分
JR宝塚線  伊丹駅下車 西へ徒歩約8分

地図は以下のURLをご確認ください。

http://hccweb1.bai.ne.jp/itamihall/ (交通アクセス→周辺地図参照)


今回は7つのステージということもあって大変豪華なコンサートとなっております。6月26日にご予定がない方、是非ご来場を心よりお待ちしております。
19:50  |  演奏会情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.09 (Mon)

土日の出来事

皆様、こんにちは。ブログ更新の時間帯的にはこんばんはですね。

土日はいかがお過ごしでしたでしょうか?土日は5月初旬にもかかわらず非常に暑かったですね。

暑ッつい 暑ッつい 真夏の真昼どき……………………(以下略)
『季節と足跡』より「大陸風景」(第58回甲南大学グリークラブリサイタル第1ステージより)

とまで暑くはないものの、大学に着くまでは汗をかきました。しかし、大学内では半袖でうろちょろしたくないHP担当であります。

それはさておき、土日は合唱尽くしと言っても過言ではありませんでした。土曜日は一回生は新歓パーティに行ってる間、我々上回生はジョイントコンサートの練習をしていました。その次の日が合同練習だったためです。この曲は通してやっても結構長いのでそれだけ内容は満載の曲であると思います。私が一回生だった去年も新歓パーティで劇をやりましたが、今年はちょっと早目でした。その時の自分の役が検察役だったのを憶えてますが。(笑)一回生は楽しめたかな~?そんな感じで一日は終わりました。

日曜日は神戸大学混声合唱団エルデさん、神戸親和女子大学コーラス部さん、男声合唱団銀河さんと合同練習を行いました。場所は甲南大学の甲友会館にて行いました。

13時00分に甲南大学グリークラブの正指揮者による体操、発声を行い、神戸大学混声合唱団エルデさんの副指揮者さんとピアノ伴奏によるジョイントコンサートのオープニングの「美女と野獣」を練習しました。普段男声のみで練習していますが、女声パートを交えて練習すると迫力が違いますね。

その次は男声と女声に分かれて単声合同ステージの練習を行いました。男声合同ステージは甲南大学グリークラブの正指揮者の指導の下、347講義室で行われました。男声合同ステージの曲は男声合唱とピアノのための「新しい歌」から「一詩人の最後の歌」という曲を演奏します。この曲は『即興詩人』で有名なハンス・クリスチャン・アンデルセンの詩を翻訳したもので、非常に男声合唱らしい曲といえます。なので、本番ではその男声合唱ならではの男らしさを出せたらと思います。

最後は合同ステージの「Jesus Christ Supersutar」の練習を男声合唱団銀河さんの正指揮者さんの指導の下で行われました。最後の曲なのでかなり豪華な仕上がりになると思われます。この練習で2回目となるのですが、この練習でとりあえずこの曲をすべて行いました。したがって今回は前回の合同練習でやっていない部分を合わせてから、前回の復習という段取りで進められました。銀河さんの指揮者さんは大変楽しい話をされ、場を盛り上げて下さったので楽しかったですね。

練習が終了した後、全員でパンフレット用の写真を撮りました。仕上がりはどうなるんでしょうね。

次回の更新は木曜日か金曜日あたりを予定しており、2011年度ジョイントコンサートの詳細をブログにて発表する予定です。
00:50  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。