FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.05.20 (Sun)

課外活動発表会+オール甲南の集い

こんにちは。そろそろ気温も上がってきて、だんだん熱く感じてくる頃だと思われますが、いかがお過ごしでしょうか。

更新が滞ってしまいましたが、5月19日、20日の両日に行事がありましたので、それについて書いていこうと思います。

19日について年に一回教育懇談会というものが実施されます。それに伴って、保護者向けに課外活動団体の発表の場が設けられます。それで甲南大学グリークラブも出演しました。そこでは5曲演奏させていただきました。

歌ったのは「いざ起て戦人よ」「見上げてごらん夜の星を」「Freie Kunst」「希望の島」「Ride the Chariot」です。

最後の曲でHP担当の私がソロパートを務めされていただきました。公式の場では初めてだったのですが、やはり一般客を前に自分のパートを歌うのは緊張するものだと感じました。それゆえ、しっかりできていたかどうかも疑わしいですが、これも経験だったと思います。

1年生の観点では、これが初めての舞台となりました。観客を前に歌った緊張感・その他諸々を感じとって貰えたかと思います。

20日について、この日は年に一回のHomecoming Day「オール甲南の集い」というものが、開催されました。この日は甲陵会合唱団の方々と演奏しました。ここで歌ったのは上記の曲から「Freie Kunst」「希望の島」を除いた3曲です。ここでも、ソロパートを務めさせていただきました。まだまだ未熟です。よりよいものを目指して頑張ります。

その後、OBの方々と懇親会を行いました。写真がその模様です。
all konan

ここでは新入生の紹介をしました。今年は新入生を12名迎えました。この写真では都合により不在もいますが、12人が入部したためより明るい合唱団になりました。

all konan (2)

この写真は懇親会の最後に歴代の指揮者に愛唱曲を振っていただいて曲が演奏されている様子です。これは恒例行事なので、食べ物飲み物が尽きるころに大体行われます。OBの方々と演奏できるいい機会です。1年生にとっては知らない曲・歌えない曲があって戸惑ったかもしれないですが、グリークラブでこれほどの合唱曲が歌われているんだということは思う存分知ってもらえたかと思います。これに関しては、徐々にレパートリーを増やしてみんなで歌えるようになったらもっと合唱を楽しんでもらえることでしょう。最後は副指揮者による学園歌で〆としました。

副指揮者が学園歌を振るというのが恒例化しつつあるようですね(笑)


1年生にとっては忙しく、慌ただしい2日間になったことでしょう。しかし、OBの方々との交流・本番でステージに立ったときの緊張感や臨場感などを経験してもらったことと思います。OBさんとの交流する機会はたくさんあるので、これらの機会でさらに交流を深めていってほしいと思います。この経験を基に、次の7月のジョイントコンサートや12月の60回記念演奏会でも力を発揮してくれたら幸いです。

以上、今回のブログを終わります。ご拝読いただきありがとうございました。

次回はジョイントコンサートの宣伝をさせていただくと思います。
スポンサーサイト



21:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://konanglee.blog8.fc2.com/tb.php/72-5487c785

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |